新型コロナウイルス感染症に対する当院の予防対策について

新型コロナウイルス感染が猛威を振るっています。院内感染を予防するため、当院では下記の対策を講じています。
・院内トリアージの実施
・感冒様症状のある患者さんには、通常の待合室と離れた区域で待機していただきます。必ず手指の消毒を行い、サージカルマスクを着用させます。医師の診察も同じ区域で行い、通常の診察室とは分けます。
・スタッフおよび医師への感染予防のため、サージカルマスク、キャップ、ゴーグル、フェイスマスク、使い捨て手袋、長袖エプロンの使用及び着用を行います。
・診療所内の換気を十分に行います。殺ウイルス、滅菌効果のある空気清浄機を配置しています。

  • ヴァンキッシュME
  • ヴァンキッシュME専用初診受付サービス
  • 初診の方専用オンライン受付

ワンポイントアドバイス

  1. 禁煙治療(チャンピックス)の成績報告 <平成28年度版>

    当院では、保険適応が開始された平成18年からニコチンパッチによる禁煙治療を始めました。 また平…
  2. COPDの診断および治療を行っています

    COPDとは Chronic Obstructive Pulmonary Disease の略で、日…
  3. 成人用肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)接種に川崎市からの公費助成が受けられるようになりました

    平成26年10月1日より始まります。 対象は、平成26年度に65、70、75、80、85、90、9…
  4. スギ花粉症に対する舌下免疫療法が始まります(予約制)

    平成26年10月8日から施行開始となりました。 この治療法は、スギ花粉症の原因となるスギ花粉エ…
  5. 私の花粉症対策

    ただいま花粉の真っ只中です。さらに黄砂やPM2.5や煙霧や風じんやら、何が何だかわからないものが毎日…
  6. 風疹大流行への対策

    つい先日、NHKのニュースで風疹が大流行していることを知りました。特に驚いたことは、6人もの先天性風…