発熱外来体制を拡充させました

以前より発熱外来をおこなってきましたが、11月1日より、その規模を拡大させ内容を充実させました。
①対象者の拡大:以前は、かかりつけ患者さんの発熱診療を主としてきましたが、今後は、小児を除くすべての方を対象とします。具体的には、新患の方、保健所などからの紹介者、自宅での抗原検査陽性者、濃厚接触者で症状が出現された方、妊婦さんです。原則として高校生以上の方が対象条件です。
②外来枠の拡大:以前より大幅に対応する時間を増やしました。
「月曜・水曜日」-午前9:30-11:30、午後2:30-4:00
「火曜日・金曜日」-午前9:30-11:30、午後は担当医が一人のため時間枠は設けませんが、電話連絡を受けた状況で診療可能な場合があります。
③電話等による診療(オンライン診療を含む)を始めました。初診の方も対象となりますが、検査などが必要な場合は受診をお勧めすることになります。また一般診療が忙しい場合は対応が困難となることがあります。予約は当院ホームページからお願いします。
このように発熱外来を拡充しました。常勤医2人と循環器専門医1人が協力して診療を行います。よろしくお願いいたします。

  • オンライン診療
  • 初診の方専用オンライン受付
  • ヴァンキッシュME

ワンポイントアドバイス

  1. 禁煙治療(チャンピックス)の成績報告 <平成28年度版>

    当院では、保険適応が開始された平成18年からニコチンパッチによる禁煙治療を始めました。 また平…
  2. COPDの診断および治療を行っています

    COPDとは Chronic Obstructive Pulmonary Disease の略で、日…
  3. 成人用肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)接種に川崎市からの公費助成が受けられるようになりました

    平成26年10月1日より始まります。 対象は、平成26年度に65、70、75、80、85、90、9…
  4. スギ花粉症に対する舌下免疫療法が始まります(予約制)

    平成26年10月8日から施行開始となりました。 この治療法は、スギ花粉症の原因となるスギ花粉エ…
  5. 私の花粉症対策

    ただいま花粉の真っ只中です。さらに黄砂やPM2.5や煙霧や風じんやら、何が何だかわからないものが毎日…
  6. 風疹大流行への対策

    つい先日、NHKのニュースで風疹が大流行していることを知りました。特に驚いたことは、6人もの先天性風…