当院で新型コロナウイルスワクチン接種が始まります

5月10日(月)よりワクチン接種を行います。完全予約制です。
ワクチン量が限られていること、また1日に接種できる人数に制限があるため、現時点では下記の条件をすべて満たした方のみ予約を受け付けます。
① 75歳以上の方
② 慢性疾患(高血圧、糖尿病、脂質異常症、喘息など)で当院に定期的(月に1-2回程度)に通院されている方
③ ご本人がワクチン接種を希望される方(ワクチンの副反応出現の可能性を理解された上で)
④ ワクチン接種券をお持ちの方
今のところ、1日に15-20人の方を予約していますが、川崎市から送られてくるワクチン量がすでに不足していますので、接種人数減る可能性があります。
実際、最初の5月10日からの1週間のワクチン量が、当院での希望量の2/3に減らされました。
しかし、ワクチンがなくなることはありません。むしろ徐々に増えてくるはずですので、希望者全員に必ず接種できます。みなさん慌てずに対応してください。
また、接種券に書かれているように、当院ではなく川崎市の集団接種も行なわれていますので、そちらに予約することもできます。ご検討ください。

予約が込み合っています。通常の診療に障害となるため、電話での予約は受け付けません。接種券を持参して当院にお越しください。ただし、午前は11時半まで、午後は5時までとします。
重ねて申し上げますが、慌てないで行動してください。

当院での接種予定として、75歳以上の方が2回接種を終えるのが6月中旬、その後65歳以上の方の予約が始まります。順調にいけば7月末までに65歳以上の当院のかかりつけ患者さんの摂取は終了します。
その後の対応については、まだ具体的には決まっていません。逐次HPで連絡いたします。

ワクチン接種後は、最低でも15分(基礎疾患によっては30分)当院にとどまって経過観察するよう決められていますのでご了承ください。
副反応の中で、アナフィラキシー症状に対しては迅速に対応しますのでご安心ください。
また、その後、接種部位の痛み、微熱、だるさ、頭痛などの副反応の出現が予想されますが、通常1-2日で消失するといわれております。
現時点では、新型コロナウイルスに対する我々の武器はワクチンのみです。一人一人が現状を理解した上で、ご自分の行動をお決めください。

  • ヴァンキッシュME
  • ヴァンキッシュME専用初診受付サービス
  • 初診の方専用オンライン受付

ワンポイントアドバイス

  1. 禁煙治療(チャンピックス)の成績報告 <平成28年度版>

    当院では、保険適応が開始された平成18年からニコチンパッチによる禁煙治療を始めました。 また平…
  2. COPDの診断および治療を行っています

    COPDとは Chronic Obstructive Pulmonary Disease の略で、日…
  3. 成人用肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)接種に川崎市からの公費助成が受けられるようになりました

    平成26年10月1日より始まります。 対象は、平成26年度に65、70、75、80、85、90、9…
  4. スギ花粉症に対する舌下免疫療法が始まります(予約制)

    平成26年10月8日から施行開始となりました。 この治療法は、スギ花粉症の原因となるスギ花粉エ…
  5. 私の花粉症対策

    ただいま花粉の真っ只中です。さらに黄砂やPM2.5や煙霧や風じんやら、何が何だかわからないものが毎日…
  6. 風疹大流行への対策

    つい先日、NHKのニュースで風疹が大流行していることを知りました。特に驚いたことは、6人もの先天性風…