インフルエンザ予防接種に関する緊急情報

本日、川崎市からファックスが送られてきました。
その内容は
① 川崎市在住の方で、ワクチン接種時の年齢が65歳以上の方の自己負担がなくなりました。つまり無料で接種できます。ただし、今年度限りの限定措置です。
② 10月1日より、まず65歳以上の方、ないしは基礎疾患のある方が優先的に接種できます。厚生省では、一般の方の接種は10月26日以降にしてほしいとの事です。当院では、前にも書きましたが、慢性疾患などで当院に通院中の方を(65歳未満の方も含め)優先して接種します。一般の方は、来院時にワクチンの在庫がある場合に接種します。
一切、予約は受け付けませんのでご注意ください。65歳未満の方の接種費用は 3500 円+消費税となります。

  • ヴァンキッシュME
  • ヴァンキッシュME専用初診受付サービス
  • 初診の方専用オンライン受付

ワンポイントアドバイス

  1. 禁煙治療(チャンピックス)の成績報告 <平成28年度版>

    当院では、保険適応が開始された平成18年からニコチンパッチによる禁煙治療を始めました。 また平…
  2. COPDの診断および治療を行っています

    COPDとは Chronic Obstructive Pulmonary Disease の略で、日…
  3. 成人用肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)接種に川崎市からの公費助成が受けられるようになりました

    平成26年10月1日より始まります。 対象は、平成26年度に65、70、75、80、85、90、9…
  4. スギ花粉症に対する舌下免疫療法が始まります(予約制)

    平成26年10月8日から施行開始となりました。 この治療法は、スギ花粉症の原因となるスギ花粉エ…
  5. 私の花粉症対策

    ただいま花粉の真っ只中です。さらに黄砂やPM2.5や煙霧や風じんやら、何が何だかわからないものが毎日…
  6. 風疹大流行への対策

    つい先日、NHKのニュースで風疹が大流行していることを知りました。特に驚いたことは、6人もの先天性風…